Calendar

<< 2018/7  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事一覧

333名のご来場、ありがとうございました~夏休みおやこ人形劇場

2018.07.16 (月)

ファイル 1443-1.jpg

昨日は夏休みおやこ人形劇場。この3連休、久留米では猛暑日続きでした。
暑い中、333名のお客様にご来場いただき、無事に終了することができました。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。親子で過ごすひとときが、楽しい時間となっていましたら、嬉しい限りです(^^)
今回の公演は初の3ステージ公演。
受付スタッフ、音響スタッフ、照明スタッフのみなさん、仕込みからバラシまでのハードスケジュール本当にお疲れ様でした(^^ゞ

さて、いよいよ夏休み。劇列車の巡回公演も続きます。
お盆前には、長野県で開催される「いいだ人形劇フェスタ」へも出演しますよ。
暑い夏、数種類の作品の稽古となりますが、がんばりますよ!

【尚】






明後日は「夏休みおやこ人形劇場」

2018.07.13 (金)

先週の豪雨がうそのような夏日が続く毎日。
皆様、いかがお過ごしですか?皆様のご自宅に被害はありませんでしたか?

劇列車も、秋月山猫舍に被害はありませんでしたが、公民館でのフル装備稽古のための荷物搬出に大きく影響が出ました。

災害被害を受けた皆様には、心からお見舞い申し上げます。

さて劇列車は、最後の調整稽古を終えて、明日の舞台仕込みを待つばかりです。

前回の積み残し課題を解決しながら、背景音楽のオリジナル化、仮面の大型化、衣装の汚しを行いました。
そして、演技面のブラッシュアップも。

特に演技のブラッシュアップは、どこにどう手をつけるか難しいのです。
しかし、登場人物(動物?)である山猫の行動の動機と心理を、追いやすくなったと思う分、演技も膨らんだと判断しています。

明後日は、いよいよ夏休みおやこ人形劇場です。
皆様方にたくさん楽しんでいただけるように、頑張ります!

【釜】






「サポーター会員募集」アップ

2018.07.02 (月)

梅雨の終わりは集中豪雨。雨が上がると、もう夏ですね。ひぐらしや虫の声が聞こえはじめました。
田んほには、おたまじゃくしが泳いでいます。

さて、先日ブログで紹介しましたサポーター会員募集欄が、HPにアップされました。こちらからの会員お申し込みも、出来ますよ。ご活用ください。
「サポータ会員募集」ページはこちら

また準劇団員の募集チラシも、同時にアップ。ご関心のある方、ご検討いただければ幸いです。
「準劇団員募集」要綱はこちら

さて、夏到来とともに、夏休みおやこ人形劇場も近づいてきました。
稽古も順調。夏バテしないように気を付けています。

13時半の回、16時の回とも、どちらも残席30程度です。
見に行こうと御検討中の皆様、お早めのチケットご購入をお薦めします。

皆様のお越しを、楽しみに待っています!

【釜】






11時の回、チケット販売終了

2018.06.24 (日)

7月15日【日】の「夏休みおやこ人形劇場†注文の多い料理店」は、11時の回、満席のため販売を終了しました。

まだチケット未購入の方は、大変恐縮ですが、13時半の回または16時の回でのチケットお求めを、よろしくお願いいたします。

なお6月23日現在で、最も御席にゆとりがあるのは、13時半の回です。16時の回は、だんだん埋まりつつあります。
しかし13時半の回と比べて、大きな差があるわけではありません。

ご観劇ご予定の皆様の当日のスケジュールとご相談の上、お早めのチケットご購入をお薦めします。

【釜】






準劇団員募集開始

2018.06.20 (水)

準劇団員の募集を開始しました。
子どものこころに種をまく種まき人を募集します。
準劇団員というのは、劇列車の活動を補助する俳優やスタッフのことです。
あなたも、私たちと一緒に、子どものこころに種をまく児童人形劇運動をやってみませんか?
初心者歓迎です。

■今回の募集期間
2018年6月~12月31日まで。
■劇団費
月千円。コアサポーターやフレンスサポーター会員の方は月五百円。
■応募資格
健康な20歳以上の方。
朝倉市秋月にあるアトリエ「山猫舍」まで来ることが出来る方。
■月二回程度の劇団研修に出席出来る方。
■お問い合わせ
メールはinfo@dramatrain.jp
電話
09082228928【釜堀】

現在チラシにて広報中!
関心はあるけどチラシがお手元にない方は、上記連絡先へお気軽にご一報、ご連絡ください。

準劇団員第1号の方が、もう入会されましたよ。
あなたのお力を、児童人形劇と演劇教育で地域を耕す劇列車にお貸しくださる方、募集中です。

【釜】






ページ移動