劇列車 公演・イベント情報

10月7日(日) 第11回・秋月語りのまつり


 ゆったりとした秋月時間が流れる、秋の山里・秋月で行う実演会。それが「秋月語りのまつり」。
 秋月のおだやかなひとときを一緒に楽しみませんか?

 日にち≫2018(H30)年10月7日(日)
 時 間≫13:00〜
 会 場≫アジア雑貨店・ろまんの道 〔福岡県朝倉市秋月283
 出演者≫(敬称略・五十音順)下川孝則,SOAC,ななし家権八

 お問合せはこちらまで。
8月11日(土) いいだ人形劇フェスタ2018


毎年8月上旬に、長野県で開催されている日本最大の人形劇の祭典「いいだ人形劇フェスタ」への出演が決まりました!フェスタは8月3日(金)〜12日(日)の10日間開催されます。劇列車の上演は、8月11日(土)です。

 日 時≫2018(H30)年8月11日(土)
 場 所≫竜丘公民館(長野県飯田市)

フェスティバルの詳細はこちら

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。劇列車へのお問合せはこちらから。
8月7日(火) 大橋・草野校区学童保育所−巡回公演
 こころの中に種をまく。すてきな本だって、絵だって、音楽だって演劇だって、みんなおんなじ。
 演劇のいいところは、人間どうしが結びついて創ること。最後は、観ているこどもたちと一緒になってできあがること。
 終わったら夢だったように消えてしまうけど、一緒になって創ったから、心の中に植えられた一粒の種も、みんなで植えたもの。
 私たちは、そんな劇を創りたい。そう願っています。

 日にち≫2018(H30)年8月7日(火)
 対 象≫大橋・草野校区学童保育所のみなさま
       (福岡県久留米市)

 大橋・草野学童のみなさんと、人形劇を楽しむひとときです。
7月31日(火) 上津校区学童保育所−巡回公演
 こころの中に種をまく。すてきな本だって、絵だって、音楽だって演劇だって、みんなおんなじ。
 演劇のいいところは、人間どうしが結びついて創ること。最後は、観ているこどもたちと一緒になってできあがること。
 終わったら夢だったように消えてしまうけど、一緒になって創ったから、心の中に植えられた一粒の種も、みんなで植えたもの。
 私たちは、そんな劇を創りたい。そう願っています。

 日にち≫2018(H30)年7月31日(火)
 対 象≫上津校区学童保育所のみなさま
       (福岡県久留米市)

 上津学童のみなさんと、人形劇を楽しむひとときです。
7月15日(日) 夏休みおやこ人形劇場「注文の多い料理店」


 生きているものは、みな同じいのち。でも、私はそんなことを忘れがちに生きています。肉を食べても魚を食べても、それがいのちであったことを忘れて、うまいうまいと食べているような気がするのです。そしてフッと思い出すのです。食べるって、いのちをいただいていることなんだなぁ、と。だから宮沢賢治の「注文の多い料理店」は、私にとって気になるお話。ちょっぴり怖くて、ユーモアの中にそんなことを気づかせてくれるお話。
 有名なお話ですが、魅力的な人形劇に仕上げようと頑張ってみました。楽しんでいただければ幸いです。
(脚本・演出担当 かまほりしげる)

 日にち≫2018(H30)年7月15日(日)11:00〜/13:30〜/16:00〜
 会 場≫石橋文化センター石橋文化会館・小ホール福岡県久留米市野中町1015
 料 金≫子ども(中学生以下)400円、ファミリー大人600円、
     一般大人1,000円、大人ペア1,600円、高校生500円、3歳以下無料

11:00開演のチケットは、満席のため販売を終了しました。
(当日券販売の予定はございません)


ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。お問合せはこちらまで。

- Topics Board -