劇列車 公演・イベント情報

2月15日(土)〜16日(日) P新人賞2019最終選考上演会「猫の事務所」


――― P新人賞とは
 P新人賞の「P」とは、人形劇(PUPPET)のP、オブジェ+身体によるパフォーマンス(PERFORMANCE)の「P」です。人形劇ジャンルの明日を担う斬新な才能を発掘するために開催され、今年で9回目を迎えます。(チラシ掲載文より引用)

このP新人賞2019最終選考上演団体に、劇列車が選ばれました!

 日にち≫2020年2月15日(土)18:30〜/2月16日(日)13:00〜
 会 場≫損保ジャパン日本興亜 人形劇場ひまわりホール 〔愛知県名古屋市中区丸の内3-22-21〕

P新人賞2019の詳細はこちらから

劇列車へのお問合せはこちらまで
12月25日(水) 弓削校区まちづくり振興会−巡回公演
 こころの中に種をまく。すてきな本だって、絵だって、音楽だって演劇だって、みんなおんなじ。
 演劇のいいところは、人間どうしが結びついて創ること。最後は、観ているこどもたちと一緒になってできあがること。
 終わったら夢だったように消えてしまうけど、一緒になって創ったから、心の中に植えられた一粒の種も、みんなで植えたもの。
 私たちは、そんな劇を創りたい。そう願っています。

 日にち≫2019(R1)年12月25日(水)
 対 象≫弓削校区コミュニティセンターにお越しの
       みなさま(福岡県久留米市)

 弓削校区コミュニティセンターにお越しのみなさんと、人形劇を楽しむひとときです。
12月15日(日) 俗明院子ども会−巡回公演
 こころの中に種をまく。すてきな本だって、絵だって、音楽だって演劇だって、みんなおんなじ。
 演劇のいいところは、人間どうしが結びついて創ること。最後は、観ているこどもたちと一緒になってできあがること。
 終わったら夢だったように消えてしまうけど、一緒になって創ったから、心の中に植えられた一粒の種も、みんなで植えたもの。
 私たちは、そんな劇を創りたい。そう願っています。

 日にち≫2019(R1)年12月15日(日)
 対 象≫俗明院子ども会のみなさま
       (福岡県筑紫野市)

 俗明院子ども会のみなさんと、人形劇を楽しむひとときです。
12月10日(火) 朝倉市立三奈木保育所−巡回公演
 こころの中に種をまく。すてきな本だって、絵だって、音楽だって演劇だって、みんなおんなじ。
 演劇のいいところは、人間どうしが結びついて創ること。最後は、観ているこどもたちと一緒になってできあがること。
 終わったら夢だったように消えてしまうけど、一緒になって創ったから、心の中に植えられた一粒の種も、みんなで植えたもの。
 私たちは、そんな劇を創りたい。そう願っています。

 日にち≫2019(R1)年12月10日(火)
 対 象≫三奈木保育所のみなさま
       (福岡県朝倉市)

 三奈木保育所のみなさんと、人形劇を楽しむひとときです。
12月3日(火) 大野小学校ランドセルクラブ−ワークショップ
 自分で人形を作って、作った人形であそんでみる。人形劇のおもしろさをちょっぴり体験できる、楽しい時間です。
 今回は、発泡スチロールでカンタン人形を作ってみます。出来上がった人形を動かしてあそんでみると、アラふしぎ。発砲スチロールで作った人形が、まるで生きているかのように動きだします。むずかしく はありません。

 日にち≫2019(R1)年12月13日(火)
 対 象≫大野小学校ランドセルクラブのみなさま
       (福岡県大野城市)

 大野小学校ランドセルクラブのみなさんと、人形を作って楽しむひとときです。

- Topics Board -